GARAKUTA-DUKUME

k-yuta.com

*

【鏡音レン】アイデンティティ

      2016/05/14

88作目
作詞:note 作曲:yuta kishimoto
アルバム未収録

Niconico | Youtube | offvo

ピッチゆらゆらのピアノのせいでなんか全体的にホラーっぽい質感になってるけど別にホラー目指したわけでは無い。ないぞ。
noteさんが「奇しくも」を「きしくも」と読んだり、noteさんが「甘美」と「甘味」を間違えたりした曲。長文ネタ提供サンキュー。
ニコニコの方のコメントに「挑戦的」とあって、言ってないはずなのにバレるもんだなーと思いました。まる。
あ、あと動画の歌詞が一部抜けてましたほんとすいません。ほんとすいません。

歌詞

奇しくも迷った風の噂で
対価を払った安息の吐息に触れて

奇しくも迷った甘美な罠に
対価を払った 故に今は
世界を悟った 虫の知らせに
呪いを貰った 未だ俺は

「ほら見たことか。東を向けば血の気の多い奴の様に。」
地を這う民に救済と云う さぞ素敵なアイデンティティ

産声に似た絶縁の声に
情報に問う善悪の審議
生命に似た醜態の様に
生存に問う継続の容疑

奇しくも迷った風の噂で
対価を払った 安息から
奇しくも出会った甘美な罠に
拍車が掛かった 故に俺は

「寝る間も捨てて半歩先へと生き抜く術を探したのに。」
地を這う民に救済と云う盲目的アイデンティティ

奇しくも迷った甘美な罠に
己を辿った 故に今は
世界を悟った 虫の知らせに
己を貰った 未だ俺は

全てを手にし 感覚からは全てを失くし消えるだけの
地を這う民に救済と云う さぞ素敵なアイデンティティ

産声に似た絶縁の声に
情報に問う善悪の審議
生命に似た醜態の様に
生存に問う継続の容疑

奇しくも月を見下げる様な 愚かな民の安息から
奇しくも出会い救済を乞う 愚かな民は暁の中瞳を
開けて笑う 甘美な罠と
承知で誘う救済から

奇しくも出会い生き抜く俺は
静かに首を攫う時を待つ

 - L-tone, Music , , , ,